ホーム > PRP セルリバイブ

PRP セルリバイブ

セルリバイブとは

「セルリバイブ(CellRevive)」療法は、自分の血液で自分の肌を再生させる、再生医療を応用した治療法といえます。 セルリバイブとは

セルリバイブは肌の老化やシワ・たるみが気になる方や、肌のハリが気になる方、肌をキレイにしたい方など、そのようなお悩みを抱えている方にオススメの療法です。

セルリバイブは肌の再生を自分の血液を用いて促す、シワ・たるみなどの最先端の治療法です。

ほうれい線(法令線)や目のまわりのシワの治療だけではなく、目の下の小ジワ、額のシワ、口まわりのシワやたるみ、大きなニキビの跡など、これまで手術やレーザー、ヒアルロン酸やコラーゲン注入では難しかった場所にも効果的な治療ができるのが特徴です。

血液に元々含まれている白血球や血小板は傷を治す働きをする細胞です。
本来、人が持っている自然治癒力・組織再生力を白血球と血小板を濃縮し併用することで、最大限に引き出すことが可能になり、この治療法が生まれました。

「セルリバイブ(CellRevive)」という名称は、これまでのPRP(多血小板血漿)のみを用いた治療法とは異なり、新しい概念の治療のため、治療の名称による混乱を防ぐために変更されたものです。

このような方にオススメ!
  • 目元のシワが気になる方
  • ほうれい線(法令線)が気になる方
  • 額や口まわりの小ジワが気になる方
  • 目の下のくぼみが気になる方
  • ニキビ跡のくぼみが気になる方
  • 首にできる横シワが気になる方

施術方法

1

採血を行います。(約10~20ml)血液を遠心分離し調整します。

2

シワやたるみの気になる部位を中心として注入します。

3

少し注射に痛みがあり、赤みと腫れが施術後にはあります。

4

施術後の3時間後には化粧が可能です。

5

2~7日は腫れが残ります。長くても1週間ほどです。

6

内出血になった場合でも5~7日で良くなります。効果の持続期間には個人差があります。

※治療としては安全性の高いものですが、しびれ感、皮下出血、頭痛、灼熱感、過敏症などの副作用が出ることがあります。熱いお風呂での入浴や飲酒は控えて下さい。

皮膚がゴワゴワする感じは3日ほどで解消します。
一過性によるものがほとんどですが、症状がひどい場合は医師の診察が必要になります。おかしいなと思ったらお気軽にご相談下さい。

ごくまれに、体調不良の場合や血液の状態によっては、W-PRPが一度の採血では分離ができず、治療できない場合もあります。そのような場合には再度採血が必要となります。

セルリバイブ料金表

セルリバイブ2本1セット(血液16cc採取分)180,000円(税別)
追加1本:80,000円(税別)
リピーター価格2本1セット 160,000円(税別)
追加1本:80,000円(税別)
セルリバイブジータ2本1セット(血液16cc採取分)300,000円(税別)
追加1本:100,000円(税別)
(2本でほぼ、両側下眼瞼、または、両側ほうれい線、または額のしわに注入出来ます。)
アクセス


大きな地図で見る

■住所
〒564-0051
大阪府吹田市豊津町1-21
江坂中央ビル5F

お問い合わせ 詳しくはこちら