ホーム > たるみ

たるみ

たるみとは

たるみとは

1、皮膚がたるむ
肌の弾力性や柔軟性を保つために必要とされるエラスチンとコラーゲンが肌の真皮層に、網状に一定間隔を空けて張り巡らされています。
エラスチンやコラーゲンが減少すると、不規則に形が変わってしまい、肌細胞の水分が保てなくなってしまい、柔軟性の低下を引き起こして肌のハリがなくなり、皮膚がたるむ原因となります。
2、皮下脂肪がたるむ
皮下脂肪がしぼんだり、変形することで肌の弾力が失われ、皮下脂肪がたるみます。
3、筋肉がたるむ
筋肉や支持組織がゆるんだり、衰えると、皮膚や脂肪をささえられなくなります。

たるみの原因

たるみの原因は、一番には、加齢ですが、その他にも色々な原因が重なり合っておこります。

紫外線

紫外線を浴びると活性酸素が発生し、真皮層にあるエラスチンやコラーゲンが破壊され、皮膚の弾力が失われます。

乾燥

乾燥状態が続くと、角質層の表面が乾き、角質層がはがれやすくなり、隙間ができます。
表皮の水分がこの隙間から蒸発しやすくなります。たるみは水分の保持力の低下も原因となります。

コラーゲンやエラスチンなどが加齢により変質・減少することで真皮が衰え、真皮の下にある皮下組織を支えられなくなります。
重力によって、支えを失った皮下組織はどんどん下がっていきます。

タバコの煙の中に含まれる、ニコチン・一酸化炭素などの有害物質が毛細血管を収縮させて血行を悪くします。
血行が悪くなることで、栄養を肌に届けることが出来なくなるため新陳代謝が低下します。

ストレスにより皮膚の血行が悪くなり、ホルモンバランスにも影響し、肌トラブルの原因となるほか、肌の老化が進みます。

たるみの治療法

たるみは、放っておいては進行するだけ・・・自然にはよくなりません。
でも、クリニックで治療すればたるみは改善され、進行はストップします!!

      痛みがほとんどなく、
      ダウンタイムがほとんどない、
      治療後すぐからメイクもできて治療したことを他人に気づかれない、
      でも効果はしっかりと実感できる、
      自然なタルミ改善を希望される方にメスを使わないタルミ治療がお勧めです。


       メスを使わないタルミ治療にはマシンによる治療法注入療法があります。


~マシンによる治療法~

マシンによる治療法の比較
      サーマクール      キュリア     インディバ
     ダウンタイムなしなしなし
     痛みほとんどないがあっても
我慢できる程度
ほとんどないがあっても
我慢できる程度
なし
     治療時間約40分~60分15分20分~
     治療回数1回/半年~1年1回/1~2週間1~2回/1週間
     効果
乾燥

サーマクールは高周波によりたるみを切らずに引き上げる最強のマシンです。
手術と違って、ダウンタイムや施術後の痛みがなく、安全で高い効果が期待できる治療法です。

                                  サーマクールの詳しい説明はこちら

乾燥

キュリアは、私たち日本人の肌の質に合わせて開発されたダイオードレーザー装置で、たるみ、しわなどの引き締めの効果のある安全な機器です。

                                     キュリアの詳しい説明はこちら

乾燥

皮膚の深部に高周波の温熱効果を浸透させ、代謝機能を向上させるトリートメントです。
新陳代謝の活性化、血行促進、活性酸素の排除などによって細胞を活性化し、体内組織機能を高めます。

                                    インディバの詳しい説明はこちら

~注入療法~

注入療法の比較
      ヒアルロン酸      レディエッセ     ボトックスリフト
     ダウンタイム稀に内出血時に内出血ほとんどなし
     痛みチクッとする程度
(麻酔薬入りで痛みは軽減)
チクッとする程度
(麻酔薬入りで痛みは軽減)
チクッとする程度
     治療時間10分15分5分
     治療回数1回/半年1回/1年~1年半1回/3ヶ月~6ヶ月
     効果
乾燥

皮膚の中での伸びが良く、均一に広がるので、注入部分周辺の細かなシワが目立たなくなり、肌にハリが生まれて、たるみをなくす特徴があります。

                                  ヒアルロン酸の詳しい説明はこちら


乾燥

ヒアルロン酸やコラーゲンと異なり、カルシウムベースの粒子を使用した皮膚充填剤です。ヒアルロン酸よりも少ない量でボリュームをだすことができ、たるみの治療におすすめです。効果もヒアルロン酸より長持ちします。整形外科・耳鼻咽喉科・歯科・形成外科などの医療行為でも使用されている安全な製剤です。
                                  レディエッセの詳しい説明はこちら

乾燥

ボトックスをフェイスラインの皮下浅いところに、ライン状に注入することで、皮膚が引き締まりリフトアップ効果が期待できます。

                                     ボトックスリフトの詳しい説明はこちら

アクセス


大きな地図で見る

■住所
〒564-0051
大阪府吹田市豊津町1-21
江坂中央ビル5F

お問い合わせ 詳しくはこちら